瀧本 範嗣(Interview)

インタビュー瀧本

笑顔で言ってもらえるように

あなたの信念は何ですか?

僕は今までプレイヤー(商品を作る側)として仕事をしてきました。

ですので、やはり一番の「信念」は、お客様から・美味しかった・ありがとう、と笑顔で言ってもらえる様に、コスパ以上のクオリティで仕上げる商品作りを信念として取り組んでいます。

インタビュー瀧本 範嗣

常に先を考えた行動を

どういう人材が欲しいですか?

「一歩先を考え行動出来る人」です。

どの業界も「信用」は一番大事な事です。この飲食業でも同じで、極端な例えですが、すごく美味しくて行列が絶えないお店でも食中毒を出してしまえばアウト(信用失墜)になって閉店まで追い込まれてしまうかもしれません。

そうならない為にも、ちょっとした事に対しても「なぜ?」と言う疑問を持ち一歩先を考え行動してくれる方と働きたいです。

インタビュー瀧本

困難に直面した時に

好きな言葉はありますか?

好きな言葉は「いつかは終わる」です。

何事でもそうですが特に苦しい時や辛い時に自分に言い聞かせます。

この今の苦しみや辛さを人生の年数から月単位に直して考えれば実はほんの一瞬でそう考えると気持ち的に少し楽になり今を頑張れるからです。

これからも、困難や苦しい時に陥った時は、この言葉を思い出し、その状況を打開していける様に仕事に取り組んで行きたいですね。

大山珈琲 事業部長
瀧本 範嗣

2017年12月7日